天皇

戦争放棄

人権総論

人権各論

統治総論

国会

内閣

司法

その他

国民の権利及び義務 第10条~第40条
第37条 刑事被告人の諸権利

【生徒】 これまでの話は、主に被疑者に関するものですが、被疑者が起訴されたからのものはないのですか?

【弁護士】 あります。
刑罰は人の自由に制限を加えるものであるから、その内容もさることながら、刑を科す手続は慎重かつ公正でなければなりません。そこで、憲法は、37条から39条において主に被告人の権利を保障するための規定を置いています。

このサイトの運営者情報はコチラから

より詳しい論点