天皇

戦争放棄

人権総論

人権各論

統治総論

国会

内閣

司法

その他

国民の権利及び義務 第10条~第40条
第40条 刑事補償

【弁護士】 40条は、「何人も、抑留又は拘禁された後、無罪の裁判を受けたときは、法律の定めるところにより、国にその補償を求めることできる」と規定しています。
簡単に言うと、無罪の場合は相応の補償を求めることができるとするものです。

第9 まとめ
【生徒】 憲法に、刑事手続に関連する条文がこんなにあるとは知りませんでした。

【弁護士】 そうですね。しかし、刑事手続については「明日は我が身」という可能性も否めないです。いざ身体拘束された場合に捜査機関に対抗するため、しっかりと学んでおきましょう。

このサイトの運営者情報はコチラから

より詳しい論点